スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)| スポンサー広告

tags:

Photoshopで写真の背景を綺麗に切り抜く方法

ExtractSM.mov(動画)でPhotoshopで写真の背景を綺麗に切り抜く方法が紹介されてたのでやってみました。普通に抽出するよりもきれいですのでお試しあれ。

元画像

虎

背景切り抜き後

虎 切り抜き後
お腹まわりの無駄毛は面倒なので私が処理しました(笑)
(写真提供 : 2000ピクセル以上のフリー写真素材集

Photoshopで写真の背景を綺麗に切り抜く方法

動画を見ながらやるのが一番ですが英語なので適当に日本語で説明します。
レイヤーの順番などは動画を見ましょう!

  1. 切り抜きたい画像を開く。(背景)
  2. 切り抜き後に背景になる画像を作っておく。
  3. 背景をコピーする。(コピー 1)
  4. パスツールで輪郭をトレースしパスを完成させる。
    一番面倒な作業。
  5. ブラシをマスター直径:4px、硬さ:96%にして描画色を黒にしておく。
  6. チャンネルパレットに移って新しいアルファチャンネルを作る。
    「アルファチャンネル 1」
  7. Ctrl + i(階調の反転)で「アルファチャンネル 1」を真っ白にする。
  8. 「アルファチャンネル 1」にパスがある場合は[Enter]を押してパスの境界線を書く。(ブラシ持って)
    パスが見えない場合は、一度パスパレットに行ってから戻ってくる。
    ※パスパレット右クリック「パスの境界線を描く」でもOK!
  9. レイヤーパレットに戻り、コピーした背景(コピー 1)を選択。
  10. 「フィルタ」-「抽出」をクリックする。
  11. 抽出画面の右側にある「抽出」のチャンネルを「アルファチャンネル 1」にすると先ほど書いたパスが境界線となる。
  12. 毛などのはみ出した部分を境界線マーカーで塗りつぶす。
  13. 塗りつぶしツール(バケツ)で本体を塗りつぶす。(青くなる)
  14. [プレビュー]で確認し、よかったら[OK]をクリック。抽出完了。
  15. はい、切り抜けたぁー。でもジャギーがすごいのでこれからまた修正。
    パスがまだいたら削除してOK。
  16. 切り抜いた画像のサムネイル上で[Ctrl + クリック]して「描画ピクセルを選択」。
  17. 背景レイヤーを再びコピー(コピー2)し、抽出済みのレイヤーの下に配置する。
  18. 下部の[レイヤーマスクを追加]ボタンをクリックすると選択範囲のレイヤーマスクがかかります。
  19. コピー2のレイヤーだけを表示してレイヤーマスクを選択。
    作った背景を下にして表示しててもOK。見やすいように。
  20. ブラシツールに持ち替える。(キーボード : B)
    • 描画色:黒
    • 背景色:白
    • マスター直径:自分で使いやすいように。
    • 硬さ:適当に。
  21. 白で描くと本体部分が広がります。
    黒は背景部分です。丁寧に細部を修正していきましょう。
  22. わかってると思いますが、描くのはレイヤーマスクのほうですよ。
    あとは適当にぼかしでごまかしたりして見た目を調節します。
  23. 以上です。

パスのトレース作業が多少下手でも、レイヤーマスクのところで修正可能です。
下記のブラシ ショートカットを覚えておくと作業がはかどります。
他のショートカットも使えるともっと早くなるのは言うまでもありません。

  • B : ブラシに持ち替える。
  • X : 描画色と背景色の切り替え。
  • [ : ブラシのマスター直径を小さくする。
  • ] : ブラシのマスター直径を大きくする。

背景の切り抜きがうまくいかない人は試してみてね。

2009/05/01(金)| Tutorial | トラックバック:0 | コメント:1

tags:Photoshop, Tutorial,

Comment

名無しの権兵衛どん | 2010/03/03(Wed) 17:08:18 | URL | #-[ Edit ]

動画見られない環境だったので助かりました。

コメントの投稿

Comment
Comment

Trackback