スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)| スポンサー広告

tags:

Photshopのアクションのインストール方法

Photoshopのアクションでエフェクトをかければ簡単に超coolな写真が出来上がります。
そんな便利なアクションもブラシ同様インストールして初めて使えるようになります。
というわけで、Photoshopにアクションファイル(Action)をインストールする方法を説明します。

Photoshopにアクションファイルをインストールする方法

まず海外サイトなどからアクションをゲッツすると大体はファイルが圧縮されてるので解凍します。
解凍ソフトはこちら。LhaplusWinRAR
ちなみにPhotoshopのアクションファイルの拡張子は、.abrです。
Photoshopのアクション

  1. Photoshopを起動。
  2. アクションのボタンを押して、アクションウィンドウを開く。(Alt+F9)
    アクションのボタン
  3. さらに右上にある小さな三角形のボタンを押してアクションのメニューを開く。
    アクションのメニューを開ボタン
  4. アクチョンメニューから「アクションの読み込み」をクリック。
    action-install3.png
  5. エクスプローラが開くので、ダウンロードしたアクションファイル(.atn)を選択して[開く]でOK!

アクションタブに新しいアクションが追加されているはずです。
あとは再生ボタンをクリックしてアクションを起こすだけ。仕上がりに驚く事間違いなし!

アクションファイルとはPhotoshopの作業工程が記憶されているファイルの事です。
適用すると自動で作業が始まりますが、途中でOK]などの確認を迫られる場合があります。
そのときはENTERキーもしくはクリックでOKしましょう。

もちろん自分の作業工程をアクションファイルにする事も出来ます。機会があったら紹介します。

2009/03/31(火)| Action | トラックバック:0 | コメント:0

tags:Photoshop, Install, Action,

Comment

コメントの投稿

Comment
Comment

Trackback